2005年05月21日

命預けているものですから

さて、ここ最近通勤に自転車を使っているのですが、
朝夕の車の多さ故なのか、田舎ならではの道路事情なのか
車とのニアミスや横から突っ込まれて轢かれそうになる自体が発生しました。

これまで、車に乗っている時以上に"かもしれない運転"レーダーを敏感にしなけりゃいけないのと同時に、
自転車の整備(主にブレーキ)をキチンとやったり、
もしもの時の自衛措置としてとにかく頭部はガードしようと
ヘルメットを買うことといたしました。

さて、モノは何にしようかと考えた時、
通勤に使う以上は雨の日も雪の日も、寒い日も使えなくてはならないと思い
前々からレインカバーや防寒用のオプションが気になっていたBELL社謹製のMETROという
あまり自転車のヘルメット然としていないモノを選びました。

本気で走らない自転車通勤者が、レースで被るようなヘルメットを被るのは
チョッと気が引けていたんですよコレが、
でもカッチョ良いものが欲しいと言う僕のわがままにバッチョシとはまるヘルメットで
今から装着して走るのがとても楽しみなんです。
posted by ノブロゥ at 14:37| Comment(2) | TrackBack(0) | サイクルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
METROかわいいよMETRO。Bellによると一応通勤とか意識して作ったそうだけど、やっぱフツーの人から見たら気合入りまくりのレース仕様に見えるよな〜w
Posted by タクマ at 2005年05月25日 03:36
現物到着しましたぜ、かぶった姿はまるでマッシュルーム。
確かに、ベンチレーションの穴があいたメットはフツーの人から見れば本気仕様に見えるね!
Posted by ノブロゥ at 2005年05月28日 11:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3792426

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。