2009年07月05日

大魔王討伐系企画

さあ、久々にクリエイティブ系活動をしてみますか
ダダすべりの予感もするがとりあえず書いてみよう

###########################################
イントロ:
この土地ははじめ、地を支える神々が治めていた
土地は23に別れ、各々の州にそれぞれ一柱の《地支神》がいた

昔の話、大いなる印(しるし)を持った《天津主》が地に下り
23の《地支神》を言葉巧みに欺き、戦を仕掛けて打ち破り、
力を誇示し服従させ、時には取引をし、婚姻で契りを結ぶなどして諌め
人間の王に23の州を与えた

その時から王国は200年余にわたって栄えた

ある時のこと、
北方の州《パラギ》の戦に破れ諌められた《地支神》が目覚めた
その神は北方の騎馬民族《ピエゾル》に加護を与え王国の土地を侵すようにたぶらかした
《天津主》は王に啓示を与え《地支神》を討つように仕向けた
かくして騎士団が組織され、百二十余騎、六百人あまりの大騎士団が北方へ続く街道を
《地支神》征伐のため行軍を始めた

物語はここから始まる


登場人物:
・パラギの一村落、ドゥエソの守備隊の門扉班長の青年
・騎士団の先行偵察隊の女性隊長、パラギ出身、青年に夢と希望を与える
・ドゥエソの《天津主》を讃える寺院の娘、神長の父を手伝う傍ら守備隊の飯炊きをしている、元々都の出身でなまっていない

###########################################
北関東系の訛りバリバリの芸人さん達が元気なので
どさくさにまぎれて書いてみた!

パラギの由来は勿論”いばらき”から
他は適当

23も登場させる神で企画に拡張性が出てるんだぜ?
それって水増しだとか言わないの〜、てか言わせな〜い
posted by ノブロゥ at 01:16| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロダクションノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122814054
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。